<遍路の心得> 

(1) 札所へ到着したら合掌して一礼します。
(2) 手を洗い、口をすすぎ、身を清めます。
(3) 先ずご本尊様をお参りし、次にお大師様に参り、おろうそく・お線香ををささげます。
(4) 納め札や写経などを納め、おさい銭を納めます。
(5) 合掌し、心をこめてお経(般若心経・光明真言・南無大師遍照金剛ほか)を唱えます。
(6) 納経所で納経印を頂きます。
(7) 札所を出発する時は合掌して一礼します。
  ※お堂の前では、後ろからお参りされる方のために、中央が通れるようにあけておきましょう。
※霊場めぐりは、心身をみがく修行の旅です。道中は修行者としての自覚と節度を保ち、マナーやルールを守り、安全で快適なお参りをいたしましょう。

 

納経所受印時間

3月〜9月
 

午前6時〜午後6時
 

10月〜2月
 
午前7時〜午後5時
 


<装 束(しょうぞく)> 


 


戻ります